このページにはプロモーションが含まれています

山形のコテージ施設おすすめ9選!おしゃれで安い施設も紹介

北海道・東北地方のコテージ・ロッジ施設

山形県は面積の約8割を山や木々が占め、標高約2,236mを誇る鳥海山や、羽黒山と月山、湯殿山が並ぶ出羽三山など、雄大な自然の景色を望める県。日本で唯一、全ての市町村から温泉が湧出する県でもあり、温泉旅行に適している旅行地です。

本記事では、山形県のコテージを「安い」「BBQ」「カップル」3つのジャンルに分けて、9選ピックアップしました。奥羽山脈や東吾妻山など山形の山岳風景を楽しめるコテージや、地産のワインや鮎を味わえるコテージを紹介します。目的にあうコテージを見つけて、山形旅行を満喫しましょう。

山形で安いおすすめのコテージ3選

【2,509円〜/名】鮭川村エコパーク きつつきコテージ

引用:鮭川村エコパーク

きつつきコテージは、パワースポットで有名なトトロの木や山野草が多くみられる米湿原が名所の鮭川村のコテージ施設。コテージは自然との共生がテーマの鮭川村エコパーク内、木の子沼のほとりに佇んでいます。

施設は清流鮭川やのどかな山々に囲まれた豊かな自然環境。4つの滝が織りなすまぼろしの滝群やブナ林がどこまでも続く与蔵沼・与蔵峠があり、周辺の散策が楽しいコテージです。

引用:鮭川村エコパーク

宿泊先のコテージは全7棟、1泊素泊まり1室料金税込15,050円~、最安値は6名利用の税込2,509円~です。客室はエアコン付きのほか、冷蔵庫やキッチン設備が整っており快適に過ごせます。

きつつきコテージは素泊まりのみですが、施設内のcafeキノコの森が利用可能。日本でも有数のきのこ生産量を誇る、鮭川村のきのこをふんだんに使用したピザやパスタを食べられる点が魅力です。

引用:鮭川村エコパーク

鮭川村エコパークでは、園内トレッキングや木工・木の実クラフト、ツル細工など自然と共生するアクティビティが充実。施設での遊びや体験を通して、山形の自然を満喫できます。

施設内にはアスレチックや多目的運動場も完備。子どもが体を動かして遊べる場所が多いため、子連れにおすすめのコテージ施設です。

鮭川村エコパーク きつつきコテージの施設情報

住所山形県最上郡鮭川村木の子の森
アクセス車:東北中央自動車道「新庄鮭川IC」から約9分

公共交通機関:「新庄駅」から羽根沢温泉行バス「叶口」下車、徒歩約19分
駐車場あり (無料)
チェックイン / チェックアウト14:00 / 10:00
参考価格税込2,509円~/名(6名1室利用時・素泊まり)
コンビニ・スーパー施設から約6.9km
温泉・風呂・シャワー風呂・シャワーあり
トイレ部屋個別にあり
宿泊可能人数1~8名宿泊可能

【2,750円〜/名】西浜コテージ村・キャンプ場

引用:楽天トラベル

西浜コテージ村・キャンプ場は、吹浦川と日本海の合流地点に位置する海に面したコテージ施設。施設は登山で人気のある鳥海山を眺められ、山形県ののどかな自然風景を望めます。

徒歩で行ける距離には、西浜海水浴場や綺麗な夕日が映える吹浦港、西浜源泉の鳥海温泉が点在。自然と温泉に癒される、山形旅行を堪能できるコテージです。

引用:楽天トラベル

西浜コテージ村・キャンプ場の宿泊料金は、1室素泊まり税込2,750円~とかなりお得。全6棟のコテージで4人用と6人用が3棟ずつあるため、宿泊人数にあうコテージを安く利用しましょう。

4人用コテージの1棟はバリアフリー対応のため、高齢の方も気軽に旅行を楽しめます。コテージのウッドデッキテラスでは食材・コンロ持参でBBQの利用も可能です。

引用:西浜コテージ村

西浜コテージ村・キャンプ場に訪れた際は、潮の香りが心地いい周辺の海水浴場を利用してはいかがでしょうか。コテージからすぐの西浜海水浴場は、鳥海山が望める観光スポットです。

ほかにも、砂浜から湧き水がでる釜磯海水浴や、遠浅で子連れも安心して利用しやすい十里塚海水浴もおすすめ。西浜コテージ村は日本海を満喫して、心身がリフレッシュする旅行を楽しめます。

西浜コテージ村・キャンプ場の施設情報

住所山形県飽海郡遊佐町吹浦字西浜2-62
アクセス車:日本海東北自動車道「遊佐比子IC」から約9分

公共交通機関:「吹浦駅」から徒歩約8分
駐車場あり (有料)
チェックイン / チェックアウト15:00 / 10:00
参考価格税込2,750円~/名(4名1室利用時・素泊まり)
コンビニ・スーパー施設から約1.2km
温泉・風呂・シャワー風呂・シャワーあり
トイレ部屋個別にあり
宿泊可能人数1~5名宿泊可能

【3,000円〜/名】舟形若あゆ温泉あゆっこ村

あゆっこ村は、温泉宿泊施設の舟形若あゆ温泉内にあるコテージ施設。鮭の遡上が見られる自然に囲まれたコテージでアウトドアな寛ぎを体験できるだけでなく、施設内の温泉も堪能し贅沢な旅行を楽しめます。

周辺は日本の四季を満喫できる猿羽根山公園や鮎が有名な最上小国川、国宝の土偶である縄文の女神が出土した西ノ前遺跡公園が人気のスポット。豊かな自然と山形の歴史が見られる場所が豊富です。

コテージは全14棟あり、最安は定員4名(最大6名)のスタンダードタイプ。宿泊料金は1泊素泊まり税込12,000円~、4名利用時1人あたり税込3,000円~とリーズナブルです。

スタンダードタイプのほか、ファミリータイプや最大16人が宿泊できる大型コテージも。家族連れや友人と、団体利用ができる宿泊施設です。

あゆっこ村に宿泊するなら、舟形若あゆ温泉は必ず利用したいスポット露天風呂からは山形県の名峰、月山を眺められるロケーションの良い温泉です。

山形県は全市町村から温泉が湧出するというから驚きですよね。施設内では新鮮な鮎の塩焼きも食べられるため、温泉とあわせて舟形町の食も楽しめるできるコテージです。

舟形若あゆ温泉あゆっこ村の施設情報

住所山形県最上郡舟形町長沢8067
アクセス車:東北中央自動車道「舟形IC」から約5分

公共交通機関:「長沢駅」から徒歩約39分
駐車場あり
チェックイン / チェックアウト15:00 / 10:00
参考価格税込3,000円~/名(4名1室利用時・素泊まり)
コンビニ・スーパー施設から約3.9km
温泉・風呂・シャワー温泉あり、風呂・シャワーあり
トイレ部屋個別にあり
宿泊可能人数1~16名宿泊可能

山形でバーベキューを楽しめるおすすめのコテージ3選

Asahi自然観

引用:Asahi自然観

Asahi自然観は、りんごとワインの里と言われる西村山郡朝日町に位置するコテージ施設。手ぶらでBBQを楽しめる宿泊プランが人気のコテージです。

周辺観光は、特産のりんごが手に入る道の駅りんごの森や歴史のあるワイナリーの朝日町ワイン城、県内屈指の美しさを誇る朝日川渓谷など。朝日町ならではの、自然や文化に触れ合えるスポットが充実しています。

引用:Asahi自然観

客室のコテージは3種類あり、10名利用が可能な2階建てのSタイプとロフト付きのAタイプ、平屋建てのBタイプですすべて1棟貸し切りのため、人目を気にせずゆったり寛げます。

コテージからは施設を囲むブナの木を眺められて、自然の風景に癒される宿泊施設。広々とした室内は、自由にリラックスしやすい雰囲気です。

引用:Asahi自然観

Asahi自然観のおすすめポイントは、手ぶらでプレミアムなBBQを堪能できること。山形牛や朝日町産フランクフルトなど、地元の特産品を味わえるBBQプランを利用できます。

BBQは各コテージのフリースペースで行えるため、仲間内で特別感のあるひと時を過ごせます。施設内には屋根付きの炊事場もあり、天気が悪い日もBBQの利用が可能です。

Asahi自然観の施設情報

住所山形県西村山郡朝日町白倉745-1
アクセス車:東北中央自動車道「米沢北IC」から約1時間10分

公共交通機関:「左沢駅」から路線バス「朝日町役場」下車、タクシー約18分
駐車場あり (無料)
チェックイン / チェックアウト15:00~21:00 / 10:00
参考価格税込10,200円~/名(4名1室利用時・1泊2食付き)
コンビニ・スーパー施設から約11.9km
温泉・風呂・シャワー風呂・シャワーあり
トイレ部屋個別にあり
宿泊可能人数1~6名宿泊可能

月山ポレポレファーム

引用:月山ポレポレファーム

月山ポレポレファームは、山形の三大名峰のひとつである月山のふもとにあるコテージ施設。手つかずの自然に囲まれたコテージでは、日々の喧騒を忘れゆったりしたひと時を送れます。

施設では緑に囲まれたツーリングやポレポレの池で楽しむ釣り体験、広大な自然体験区の散策などアクティビティが充実。カヌーや登山といったガイド付きツアーもあり、遊びの選択肢が豊富なコテージです。

引用:月山ポレポレファーム

全6タイプの貸し切りコテージがあり、どれも月山の大自然を望めるように大きな窓付きの造り。部屋の天井が高く、自然と調和した寛ぎやすい雰囲気があります。

それぞれのコテージでブナ林や朝日連峰、月山などおすすめの自然景観が異なる点も魅力。利用人数や眺めたい景色からコテージを選び、特別な宿泊体験を叶えましょう。

引用:月山ポレポレファーム

月山ポレポレファームでは、地産地消の食材をふんだんに使ったBBQプランが魅力。山形牛サーロインやポレポレの燻製ソーセージ、季節の野菜盛りなどを味わえます。

BBQはそれぞれのコテージに用意のある、テント付き専用サイトで楽しめるため安心。準備・片付け不要なBBQセットのレンタルも受け付けており、食材を用意して手軽にBBQをすることも可能です。

月山ポレポレファームの施設情報

住所山形県西村山郡西川町月山沢347-3
アクセス車:山形自動車道「月山IC」から約6分

公共交通機関:「山形駅」から鶴岡エスモール行バス「月山口」下車、タクシー約5分
駐車場あり (無料)
チェックイン / チェックアウト14:00~22:00 / 10:00
参考価格税込14,000円~/名(6名1室利用時・素泊まり)
コンビニ・スーパー施設から約16.3km
温泉・風呂・シャワー風呂・シャワーあり
トイレ部屋個別にあり
宿泊可能人数1~6名宿泊可能

わくわくファーム前森高原

引用:わくわくファーム前森高原

わくわくファーム前森高原は、日本で最も長い奥羽山脈の山岳が大部分を占める最上町のコテージ施設。山岳地帯の澄み切った空気と大自然のなか、BBQを満喫できるコテージです。

施設内には広大な牧場があり、乗馬体験やポニーの散歩など動物との触れ合いを楽しめます。周辺スポットには陶芸体験ができるカムロ窯や紅葉スポットの白川ダム、山頂展望台から絶景を望める愛宕山公園などジャンル問わずおすすめスポットが豊富です。

引用:楽天トラベル

宿泊施設は定員4名の1LKコテージと、10名・8名で宿泊可能な2種類の大型キャビンがあります。3歳以下は宿泊料金無料のため、小さい子どもがいる家族連れがお得に利用できる客室です。

また、コテージは1日1棟限定でペット同伴も可能。普段は家にペットがいて旅行の機会をなかなか作れない方も、ペットと一緒に旅を楽しめます。

引用:わくわくファーム前森高原

わくわくファーム前森高原の魅力は、月山や神室連峰などの雄大な山々に囲まれた大自然のなかでのBBQ体験好きな食材を持ち寄って思い思いにBBQを楽しみましょう。

施設内のビアハウスでは、前森高原の伏流水と山形県産豚肉100%使用した、燻製ウインナーの販売がありBBQにおすすめ。天気がいい日には満天の星空を一望できるコテージ施設です。

わくわくファーム前森高原の施設情報

住所山形県最上郡最上町向町2135
アクセス車:東北自動車道「古川IC」から約1時間12分

公共交通機関:「最上駅」からタクシー約10分
駐車場あり (無料)
チェックイン / チェックアウト15:00~17:30 / 11:00
参考価格税込4,263円~/名(4名1室利用時・素泊まり)
コンビニ・スーパー施設から約6.8km
温泉・風呂・シャワーコテージタイプ:風呂・シャワーあり
トイレ部屋個別にあり
宿泊可能人数1~10名宿泊可能

山形でおしゃれでカップルにおすすめのコテージ3選

ECHō

引用:ECHō

ECHōは米沢市にある、東吾妻山の手つかずの自然に佇むコテージ施設。1棟貸し切りの無人宿で、2人だけの時間を誰にも邪魔されずに寛げます。

施設ではテラスから吾妻連峰の景色を楽しめるほか、フィンランドサウナを利用可能。周辺を散策して森林浴もできるため、客室でゆっくり過ごす以外に、設備や屋外でリフレッシュできるコテージです。

引用:ECHō

広々としたおしゃれな客室が2種類あります。2階バルコニーから森の景色に癒される高台のBuilding Nと、リビングから大自然のパノラマを望めるBuilding Sの2つです。

室内は吾妻連峰の山や木々と調和する、ナチュラルモダンなテイスト。居心地がよく、いつまでも滞在したくなるような雰囲気が漂っています。

引用:ECHō

ECHōでは、特産の食材を豊かに使用した1泊2食付きプランも魅力のひとつ。森のせせらぎや鳥のさえずりに癒される穏やかな自然のなかで、こだわりの食事やお酒を嗜めます。

宿泊施設から車で約10分の場所にある、滑川温泉 福島屋の利用も可能。200年以上の歴史がある源泉かけ流しの温泉で、自然と一体になる極上の露天風呂を堪能できます。

ECHōの施設情報

住所山形県米沢市大沢字冷水沢848-34
アクセス車:東北自動車道「福島飯坂IC」から約48分

公共交通機関:「峠駅」からタクシー約9分
駐車場あり (無料)
チェックイン / チェックアウト14:00~20:00 / 10:00
参考価格税込18,700円~/名(2名1室利用時・1泊2食付き)
コンビニ・スーパー近くになし
温泉・風呂・シャワー風呂・シャワーあり
トイレ部屋個別にあり
宿泊可能人数1~6名宿泊可能

たびの邸宅 Y-beach

引用:たびの邸宅 Y-beach

たびの邸宅 Y-beachは日本海に面した温泉郷、鶴岡市湯野浜にある海辺のコテージ施設。潮風やさざ波が気持ちよく、水平線に沈む湯野浜からの夕景を望める宿泊施設です。

施設周辺の海岸沿いは、湯野浜温泉を利用できるホテルや旅館がいくつも並んでいます。クラネタリウムを楽しめる加茂水族館も近く、デートにおすすめのコテージ施設です。

引用:たびの邸宅 Y-beach

客室はSEAとSUNの2棟で、リビングやテラスからは日本海のオーシャンビューを望めます。どちらも開放的なロフト付き1LDKの客室です。

素泊まり専用のコテージですが、キッチン設備が充実しており食材を持ち込めば料理には困りません。近くの温泉街では湯野浜の海の幸を使うレストランが多く点在するため、ご当地グルメを味わうのも良いです。

引用:たびの邸宅 Y-beach

たびの邸宅 Y-beachの魅力はコテージのリビング・テラスから、太平洋に沈む湯野浜のサンセットを眺められること日本全国の数ある名所のなかから、夕景百選に選ばれた美しい夕日に癒されましょう。

日中の客室からは、どこまでも続く清々しい海と空の景色も望めます。1日を通して、海岸沿いの自然の移り変わりを楽しめるコテージ施設です。

たびの邸宅 Y-beachの施設情報

住所山形県鶴岡市湯野浜1-11-28
アクセス車:東北自動車道「鶴岡IC」から約15分

公共交通機関:「仙台駅」から酒田駅前行バス「庄内観光物産館」下車、湯野浜温泉行バス「うしお荘前」下車、徒歩約2分
駐車場あり (無料)
チェックイン / チェックアウト15:00 / 11:00
参考価格税込20,000円~/名(2名1室利用時・素泊まり)
コンビニ・スーパー施設から約0.8km
温泉・風呂・シャワー風呂・シャワーあり
トイレ部屋個別にあり
宿泊可能人数1~6名宿泊可能

小町の湯やまぼうし

引用:小町の湯やまぼうし

小町の湯やまぼうしは、山形県の最南端に位置する米沢市にあるコテージ施設。日本三大和牛のひとつである米沢牛や、大樽川を目の前にした温泉を堪能できます。

周辺観光では、上杉謙信公を祀る上杉神社や桜の名所松が岬公園のある米沢城跡がおすすめ。米沢市の自然と触れ合えるほか、地域の文化を知れる人気の観光スポットです。

引用:小町の湯やまぼうし

客室は「あやめ」と「べにばな」という、和室のコテージが2タイプあります。室内は広々とした大広間の畳で、旅館のように快適に寛げるコテージです。

愛犬と泊まれるため、ペット連れのカップルにおすすめのコテージ。1泊2食付きのプランでは、米沢牛や地産・自家栽培の野菜にこだわった食事を楽しめます。

小町の湯やまぼうしに宿泊の際は、米沢市の豊かな自然に囲まれた温泉を利用しましょう。露天風呂では大樽川のせせらぎを聞きながら、四季折々の風景を楽しめます。

泉質はやわらかな優しい肌触りと適度な温度が特徴で、温泉にあまり行かない方も利用しやすいです。小町の湯やまぼうしは、自然を満喫できると同時に、和室コテージや温泉でしっかり休めます。

小町の湯やまぼうしの施設情報

住所山形県米沢市赤芝町上河原1472
アクセス車:東北中央自動車道「米沢中央IC」から約15分

公共交通機関:「仙台駅」から米沢市役所前行バス「上杉神社前」下車、「門東町三丁目ナセBA前から」駐車場前行バス「小野川温泉」下車、徒歩約13分
駐車場あり (無料)
チェックイン / チェックアウト15:00~19:00 / 10:00
参考価格税込10,600円~/名(2名1室利用時・1泊2食付き)
コンビニ・スーパー施設から約1.1km
温泉・風呂・シャワー温泉あり、風呂・シャワーあり
トイレ部屋個別にあり
宿泊可能人数1~8名宿泊可能

山形でおすすめのコテージ施設を紹介しました

山形でおすすめの安いコテージやBBQが楽しめるコテージ、カップル向けコテージ施設あわせて9選を紹介しました。

今回紹介したおすすめ施設以外にも、山形にはおすすめのコテージ施設が満載です。

各地域のおすすめグランピング施設についてもっと知りたい!という方は、下記の記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

北海道・東北地方でおすすめのグランピング施設はこちら

秋田県のおしゃれで安いおすすめグランピン施設

秋田県でおすすめのグランピン施設

岩手県のおしゃれで安いおすすめグランピング施設

宮城県でBBQができるおすすめのグランピング施設

宮城県で仙台から近いおすすめのグランピング施設

青森県と岩手県のおすすめグランピング施設

福島県でおすすめのグランピング施設

東北でカップルにおすすめのグランピング施設

北海道で子連れや大人数におすすめのグランピング施設

北海道で子連れやペット同伴におすすめのグランピング施設

   
 
タイトルとURLをコピーしました